2011年10月12日

古い綿掛け布団の黄ばみシミをきれいにしました

地元 島根・雲南市にお住いの M・H 様より、和掛けふとんの黄ばみ取り

ご希望がありましたのでご紹介いたします

まず、お布団をご覧ください

あごの当たる縁のところが写真のように薄茶色に生地が変色しています

表だけでなく、裏全体も黄ばんでいます



P1020454.JPG

とにかく、きれいにして頂きたいという事で、お預かりいたしました

期間も3日いただきました


P1020452.jpg


露出の関係でしょうか 全体が白っぽく見えますが、実際は一番目のような色合いです


P1020451.jpg


P1020456.jpg


P1020450.jpg


かなりの黄ばみシミになりますので、今回は二晩続けて黄ばみ取りを致します

次ご紹介するときは、見変わったようにきれいになったお布団をご覧いただきますので

ご期待ください


こんにちは !! 今日は10/14(金)です 

二晩 黄ばみ取りを行いました、お布団が仕上がりましたので、ご覧ください


P1020457.jpg


P1020461.jpg



P1020460.jpg



ずいぶんきれいになりました 

お布団も軽くなりました


P1020463.jpg


P1020465.jpg


満足のいく仕上がりになりましたので、きっと 喜んで頂けると思います





posted by onda at 15:33| Comment(0) | 古い布団の黄ばみ取り