2011年11月13日

布団の黄ばみ取り依頼がありました

こんにちは、今日は東京 足立区のお客様より布団の黄ばみ取り依頼がありました

毎年クリーニングしていらっしゃるようですが、酸化しているシミなので、布団生地も傷むという理由で

きれいにして頂けなく、困っていたところ当店のホームページを見つけられ祈るような気持ちで黄ばみをき

れいにして欲しいという依頼がありました

文面からしてかなり古い黄ばみであると想像できます

お客様への返事は、実際のお布団を拝見させていただいてから診断させていただくことになりました

まず、そのお布団をご覧ください


P1020726.jpg


P1020728.jpg

ご覧のように顎(あご)当たるところがかなり黄ばんでいます

8年ほどご使用になっていますので、8年分の皮脂がクリーニングされていてもきれいに取りきれず

酸化黄ばみとなって出ています


P1020727.JPG


P1020725.jpg


P1020731.jpg


二日間( 入院 )かけて黄ばみ取りを致しました

かなりの重傷になりますので、あわてずじっくり時間をかけて少しずつきれいにしました


きれいになったお布団をご覧ください


P1020737.jpg


P1020737.jpg


P1020739.jpg


P1020740.jpg

ほんのり程度の黄ばみは残りましたが、ほとんどきれいになりました

今日から気分よく休んでいただけると思います

このような衿の黄ばんだお布団はどちらのお宅にもあると思います

きれいに致しますので、あきらめないでお試しください

尚、黄ばみ取り料金は程度により1500円〜2000円別途頂戴いたしております

ご利用ありがとうございました